競艇(ボートレース)の記録集

競艇記録集

今回はボートレースの様々な記録をお伝えしたいと思います。
普段見ていてなかなか意識しない記録などもあると思います。

実況を聞いていて「そうなんだぁ」と思う事もあると思います。
今回はそんな記録を振り返っていこうと思います。最後までお付き合いお願いいたします。

連勝記録

では過去から現在ではボートレースで連勝記録はどれくらいあるのでしょうか。
なかなか気にした事がないかもしれませんがご紹介しましょう。

1位 37連勝・・・彦坂 郁雄(昭和45年3月21日~4月21日)
2位 25連勝・・・山岡 豊年(昭和40年1月13日~2月5日)
3位 22連勝・・・岡本 義則(昭和55年8月5日~10月17日)
4位 21連勝・・・黒明 良光(昭和60年2月22日~3月8日)
5位 20連勝・・・森永 淳(平成26年8月26日〜8月31日)

この記録を見ると凄いとしか言いようがないですよね。

上位4名の時は持ちペラ制でルールも今と違うので比較しようがないですが、森永選手の20連勝は現行ルールでの達成なので、これまた凄いとしか言いようがありません。

いつかこの記録を破る選手が出てくるのを願います。

連続優出連敗記録

優出したが優勝できないと言う選手は最大どれくらい優勝戦で連敗しているのでしょうか?

1位 渡辺 千草 デビューから76連敗 (2007/06/17三・優勝)
2位 足立 保孝 デビューから75連敗 (1999/10/24津・優勝)
3位 沖本 健二 デビューから58連敗 (優勝0回のまま引退)
4位 小林 敏夫 デビューから52連敗 (優勝0回のまま引退)
5位 齋藤 和政 デビューから39連敗 (2013/12/17琵・優勝)

いかがでしょうか。

やっと優勝できた選手もいれば、そのまま優勝出来ずに引退してしまう選手も多いですね。
この中で現役で走られているのは1位の渡辺選手だけですが、デビューから76連敗は凄いです。

最高勝率記録

今までの最高勝率はモンスター野中和夫が記録した9.53。
現在とルールが違うので比較しようが無いですが、現役の選手では佐賀支部の峰竜太選手が8.74。
この記録も凄い記録で、5年連続で最高勝率を現在も継続しています。

A1 峰竜太

平均ST 0.13
勝率 8.85
複勝率 67.5

最年少優勝記録

最年少での優勝記録は、現在も現役で活躍中の福岡支部の岡崎恭裕選手。
18歳の時にボートレース戸田で優勝しています。

A1 岡崎恭裕

平均ST 0.13
勝率 7.05
複勝率 48.7

SG最年少優勝記録

SGでの最年少記録は現在も現役で活躍されている静岡支部の服部幸男選手の21歳9ヶ月での優勝です。

実は服部選手は若手の時代に暴走族に所属しており6ヶ月の出場停止処分が下ったりとやんちゃな少年だったようですが、1992年の全日本選手権競走(現ボートレースダービー)ボートレース界でも一番格式の高いレースをこの年齢で優勝するのはかなり凄く将来を期待されていました。

現在の選手で言うとA1級で21歳の選手はいません。
しかもA1級の選手の中でも出場が難しいダービーに出場して優勝してしまうまさに神のレベルですよね。
今後服部選手を超える選手が出てくる事を期待したいと思います。

A2 服部幸男

平均ST 0.16
勝率 5.98
複勝率 41.0

最高配当記録

最高配当の記録はどんな感じなのでしょうか。

3連単数百円のレースもあるので、『競艇は配当が安いからやらない』と言う人もいますが、これを見てもそう言えますか?笑

順位 払戻金 会場 日付 勝式 組番
1 ¥682,760 徳山 2011年5月22日 3連単 4-5-2
2 ¥650,610 三国 2016年3月21日 3連単 6-3-5
3 ¥595,550 徳山 2019年1月16日 3連単 6-4-3
4 ¥579,900 芦屋 2016年2月24日 2連単 6-4
5 ¥554,930 丸亀 2020年3月14日 3連単 6-5-4
6 ¥537,990 若松 2003年12月10日 3連単 2-6-5
7 ¥535,520 江戸川 2020年11月7日 3連単 6-5-1
8 ¥534,930 芦屋 2020年11月21日 3連単 5-3-6
9 ¥514,810 蒲郡 2013年10月5日 3連単 6-2-5
10 ¥511,500 大村 2014年7月12日 3連単 6-3-4

上位10位を見ていただきましたがどうでしょうか、かなりの高額配当ですよね。

しかもその高額配当が比較的朝一モーニングレースに多い事がわかります。

モーニングレースは企画レースが多く、1号艇に人気の選手を入れる為1号艇に人気が集中してしまいます。
その為1号艇が飛ぶとかなりの高配当がつくのです。
朝一から数十万配当を当てた人はウハウハでしょうね。

ボートレース1号艇の負け方

  • 情報量、分析力、実績、経験で圧倒的勝利へと導いてくれる

    競艇予想サイト競艇ダイヤモンド

    ダイヤモンド

    的中実績

    • 8月18日

      大村7R → 下関8R

      31万4,600円

    • 8月18日

      丸亀6R → 丸亀8R

      72万200円

    • 8月18日

      蒲郡6R → 大村10R

      33万10円

ボートレース場の数々の記録

次はボートレース場での数々の記録をご紹介したいと思います。
普段何気なく買ってる舟券ですがじっくりみると色々な記録が出てきます。
ではどんな記録があるのでしょうか?見ていきましょう。

万舟連続記録
8R連続 2002年(ボートレース若松)

万舟が出ない連続
64R連続 2018年(ボートレース児島)

1日万舟回数
9回 2003年(戸田)、2006年(多摩川)、2013年(浜名湖)

1節10万舟回数
4回 2016年(大村)、2018年(びわこ)

3桁配当連続12R連続
2017年大村

選手責任スタート事故なし
712R連続 2019年(ボートレース宮島)

6艇ゴール連続
184R 2014年(ボートレース)

どうでしょうか、調べれば色々な記録が出てきますね。

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇予想サイト競艇ダイヤモンド

    ダイヤモンド

    的中実績

    • 8月18日

      大村7R → 下関8R

      31万4,600円

    • 8月18日

      丸亀6R → 丸亀8R

      72万200円

    • 8月18日

      蒲郡6R → 大村10R

      33万10円

  • 競艇予想サイト競艇ゴールド

    競艇ゴールド

    的中実績

    • 8月18日

      宮島8R → 丸亀1R

      20万1,600円

    • 8月18日

      三国11R → 三国12R

      16万4,220円

    • 8月18日

      多摩川7R → 浜名湖10R

      62万3,520円