競艇イン逃げ強い選手弱い選手

競艇イン逃げの強い選手弱い選手

 にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

今回はボートレースの肝となるイン逃げについてお話ししていきたいと思います。

風や場などの自然の条件ではなく、選手にもインが得意な選手もいれば、インに入ってもそんなに勝てない選手がいます。

今回は選手にフォーカスしてインの強い選手インの弱い選手、その中でも特徴的な選手をご紹介できればと思いますので最後までお付き合いください。

イン逃げが強い選手

まずはインが強い選手から紹介していきたいと思います。

インが強い選手は多少モーターが出ていなくても逃げてしまいます。

ですので、インが強い選手がインコースに入ると2.3着が人気薄な選手が来ない限り鉄板レースになりますので、これから紹介する選手が1コースからのレースの場合は本命党の人は買いのレースです。

ではご紹介していきましょう。ランキング形式でご紹介します。

ランキング

イン逃げベストランキング

ランキング 選手名 イン逃げ率
1位 宮地元輝 95.20%
2位 池田浩二 95.00%
3位 前本泰和 92.10%
4位 松尾充 91.60%
5位 白石健 91.10%
6位 秦英悟 89.40%
7位 渡邉和将 88.80%
8位 中辻崇人 88.50%
9位 松尾拓 88.00%
10位 岩瀬裕亮 87.80%
11位 藤原啓史郎 87.50%
11位 柳生泰二 87.50%
11位 坂本浩仁 87.50%
14位 平高奈菜 87.20%
15位 篠崎仁志 86.60%
16位 上野真之介 86.40%
17位 濱崎直矢 86.20%
18位 海野康志郎 86.10%
19位 古結宏 85.70%
19位 福島勇樹 85.70%
A2 宮地元輝

平均ST 0.14
勝率 6.22
複勝率 39.4

イン逃げワーストランキング

ワーストランキング 選手名 イン逃げ率
1位 鈴木幸夫 25.90%
2位 深川麻奈美 28.50%
3位 安田政彦 37.90%
4位 土屋千明 38.40%
5位 渡邉英児 40.00%
6位 今村暢孝 40.70%
7位 西島義則 40.80%
8位 三角哲男 45.00%
8位 山谷央 45.00%
10位 村上純 45.40%
11位 野添貴裕 46.10%
12位 細川裕子 46.80%
13位 今泉友吾 48.10%
14位 間嶋仁志 48.50%
14位 松村康太 48.50%
16位 関浩哉 50.00%
16位 中田竜太 50.00%
16位 廣中智紗衣 50.00%
16位 橋本久和 50.00%
16位 川野芽唯 50.00%
B1 鈴木幸夫

平均ST 0.17
勝率 4.46
複勝率 25.3

インの弱い選手で2連対率がそこそこ高い選手の負け方の特徴としては差し負けが多いという事です。

2コースや4コースからの差しであったり、3コースや5コースからの捲り差しが多いのが特徴だと思います。

いかがでしょうか。

上記ランキング元の集計データは昨年上半期のものです。
ランキングを見ていただくとわかる通り、A1級の選手でもイン勝率が30%前後の選手もいます。

出走表だけただ眺めているとどうしてもインの1号艇から買いたくなってしまいますが、そこまで勝てる選手でもなかったりしますので、様々なデータを追い続けると美味しい配当に出会えるかもしれません。

  • 競艇予想のプロの買い目が365日無料で見れる!しかも毎日2レース!

    競艇予想サイト競艇バレット

    競艇バレット

    的中実績

    • 11月30日

      江戸川6R → 江戸川8R

      57万4,200円

    • 11月30日

      若松1R → 若松3R

      48万6,720円

    • 11月30日

      多摩川8R → 多摩川11R

      32万430円

過去3年間データのベストランキング

名前 イン逃げ率 進入回数 イン逃げ成功回数 イン逃げ失敗回数
松村敏 83.784% 185 155 30
吉村正明 81.319% 182 148 34
茅原悠紀 79.141% 163 129 34
田村隆信 77.711% 166 129 37
柳沢一 77.222% 180 139 41
守田俊介 76.923% 182 140 42
原田篤志 76.699% 206 158 48
吉永則雄 76.571% 197 151 46
渡辺浩司 76.543% 175 134 41
岡祐臣 76.404% 162 124 38
中岡正彦 76.233% 178 136 42
前本泰和 76.154% 223 170 53
森永淳 76.020% 130 99 31
赤坂俊輔 75.956% 196 149 47
池永太 75.862% 183 139 44
毒島誠 75.691% 174 132 42
海野康志郎 75.622% 181 137 44
市川哲也 75.568% 201 152 49
岡瀬正人 75.568% 176 133 43
吉川元浩 75.439% 171 129 42
A1 松村敏

平均ST 0.12
勝率 7.16
複勝率 57.2

インが弱い理由

ではなぜ一番上のクラスのA1選手で、ボートレースで一番勝ちやすいと言われているインのレースで負けるのでしょうか?

ボートレース1号艇の負け方

勿論気象条件や相手もあると思いますが、今回はそれらは関係無しでの負け方についてですが、やはり一番はスタートが行けないとすぐ捲られたり、差されたりしやすいです。

インの選手がスタート行けず、他の選手がスタート行けば捲られたく無いので、抵抗します。

そうすると内がガラ空きになり他の艇に差される、又は抵抗しきれずすんなり捲られるという展開になりやすいです。インが強い選手はやはりスタートが早いのも特徴です。

スタートが早くても先程はスタートが早ければインで勝ちやすいと言いましたが、数字上トップスタートを切ってもそれが全速で行けたスタートなのかアジャストしたのかによって1マークまでの展開は変わります。

例えを挙げるとわかりやすいのが、車を運転してる時、信号に引っかかりそうになったらブレーキを踏むと思いますが、その瞬間に青に変わってタイミング良くきた車がアクセルを踏んだままであればあっさり抜かされると思います。

要はそう言うことなのです。

ボートレースとは大時計の針が0秒から1秒の間にスタートを決めないといけません。

それより前でも後でも失格になってしまいます。

全速で0.1のスタートを切れた選手とアジャストして0.1のスタートを切った選手だと後の展開はお分かりだと思いますが記録上は同じ0.1なのです。

ただそこまでは予想は出来ないので、出走表でのスタートタイミングを見て予想するしか無いのです。
確実にスタートの遅い選手は出走表を見れば分かります。

後は今節のスタートタイミングがあってるのかという事を加味して予想すれば大体分かると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

インの強い選手と弱い選手のデータや何故強いのか弱いのかと言うお話をさせていただきました。

弱い選手でもインに入ると人気しますので、そこを負ける予想からすると意外と高配にたどり着けたりしますので、是非皆さん今後もボートレースを楽しんでください。

 にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇予想サイト競艇ロックオン

    ロックオン

    的中実績

    • 11月30日

      江戸川6R → 江戸川8R

      57万4,200円

    • 11月30日

      住之江1R → 住之江3R

      20万3,250円

    • 11月30日

      若松1R → 若松3R

      41万8,080円

  • 競艇予想サイト競艇サラリーマン

    競艇サラリーマン

    的中実績

    • 11月30日

      江戸川9R → 江戸川12R

      13万1,400円

    • 11月30日

      津10R → 住之江3R

      12万1,950円

    • 11月30日

      宮島11R → 若松3R

      38万640円