ボートレース予想時6号艇の考え方

競艇予想時6号艇の考え方

 にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

今回はボートレースの各コースの考え方についての6コース編をお話ししていきたいと思います。

ボートレースの中でも予想が難しい6コース。
今回はそんな6コースについて徹底解剖していきたいと思いますので、最後までお付き合いお願いします。

6コースの勝ち方

6コースで勝つのはほぼ展開をついて勝つ事が多いのです。

内のコースの選手が攻めての展開をついて差し抜けか、道中の競り合いでの抜きがほとんどになると思います。

勿論大外からの捲りもありますが、なかなか決まりづらいです。
これが決まった時は興奮しますよね。

1マークは混戦になり、2マークで6コースの選手が抜け出す展開が一番6コース勝利の展開になると思います。

勝ち方での舟券2着の選び方のセオリー

では6コースの選手のそれぞれの勝ち方で狙うべき2着のコースの選手はどこになるのでしょうか。

舟券のセオリーご説明していきたいと思います。

差し

差し

ここは先程少しお話ししましたが、6コースの選手は最内ついての攻めが多いので、1マークで抜けるとしたら差しが多いと思います。

しかし、自力で差し抜けるというよりかは、他の艇が攻めて1マークゴチャついて6コースの選手がスピードを持って旋回できれば差し抜ける事もありますが、ほとんどが2マーク勝負に、なるでしょう。

捲り

まくり

6コースの選手がスタート一気に捲り切るという事はなかなか見れるレースではないですが、ごくたまに発生します。
特に前付けなどがあり、6コースの選手が単騎がましの場合よく見られます。

捲り差し

まくり差し

6コースからの捲り差しは内側の艇が少なからず仕掛けて行くか、6コースの選手自身がトップスタートを決めて、かつ内の何艇かがスタート遅れると捲り差しの決まり手が出てくると思います。

しかし、コースが遠いので、なかなか決まりにくく出にくい決まり手です。

抜き

ほとんどのレースの決まり手は抜きになる事が多いです。

なぜかというと、1マークではコースが遠いので決めきれず、2マーク勝負になる事がほとんどだからです。

1マークでいいポジションにつけて2マークで抜くこのレースが6コースが勝つ場合の王道パターンです。

  • 面倒な登録は一切不要!LINEで完結!最短15分後に的中&配当ゲット!

    競艇予想サイトリーダーシップ

    リーダーシップ

    的中実績

    • 11月30日

      住之江7R → 住之江8R

      22万8,730円

    • 11月30日

      大村3R → 大村4R

      53万3,280円

    • 11月30日

      大村5R → 大村6R

      119万6,620円

舟券予想時の6コース

では舟券予想時は6コースをどのように考えればいいのでしょうか。

なかなか頭までとは考えにくいコースなので、すごく難しいコースではあります。

正直6コースの選手を頭から買う事はなかなか無いと思いますが、展開が向きそうな時や6コースの選手がモーターが異様に出ている時などは買ってみるのも面白いと思います。

軸にして買う事はなかなか難しいので、抑えで買って展開向いて6コースの選手が頭にくれば配当も大きくなるので資金に余裕が有れば狙ってみるのも面白いですね。

6コースが舟券に絡む時消える時

6コースが絡む時は内側の艇が舟足が良かったり、スタート踏み込みそうな選手がいたりする場合が多いです。

そして6コースの選手はその展開をつける足と実力がある選手が入っている場合は、舟券に絡んでくる事があるでしょう。

展開がありそうでも6コースに実力のない選手が入っていると狙いにくくなります。

逆に舟券から消える時はどういう時かと言うと、内側に展開が全く無い場合は6コースの選手は絡みにくくなります。

舟足や実力があって追い上げが効くのであればですが、実力が低いまたは同等の選手の場合厳しいと思います。

前付けする選手が6コースに入れば荒れやすい

ボートレースにはイン屋という選手たちが存在します。

その選手達はほとんどが1〜3コースに進入してくるというレーススタイルなので、6コースから強引にコースを取りに来た時は、抵抗した選手はスタートのお越し位置が深くなっていくので、スタートの時スピードがのらず捲られてしまう可能性が高いです。

そう言った時は結構高配当が出やすいです。

もしそういうレースがあれば展示からチェックしてみると面白いと思います。
イン屋については以前記事にしてるので、そちらから確認してください。

競艇イン逃げ強い選手弱い選手

まとめ

いかがだったでしょうか。
意外と難しい6コースでしたがなんとなくお分かりいただけたと思います。

なかなか6コース頭は買いづらいですが、展開向けばそして展開つける足があれば狙えると思います。
配当も結構つくので、狙えるレースがあれば狙ってみると面白いです。

ボートレースは6艇での出走なので当てやすいと言われますが、実は非常に奥が深くインから買っていれば勝てるというものではありません。

これで6コースまでの勝ち方や舟券に絡む時消える時などやってきましたが、今後の参考にしていただければと思います。

ボートレースはスタートと船足が重要になってきますので、レース時のスタートタイミングや現状の船足などを展示で読み取り展開を読めれば大きな配当を当てる事もできるでしょう。

では今後も舟券に参考になるような記事を書いていきますので、初心者の方は多少でも参考になると思います。
今後も皆さんよろしくお願いします。

 にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇予想サイト競艇ゴールド

    競艇ゴールド

    的中実績

    • 11月30日

      浜名湖8R → 若松1R

      22万580円

    • 11月30日

      住之江7R → 住之江9R

      44万300円

    • 11月30日

      江戸川8R → 江戸川10R

      50万1,600円

  • 競艇予想サイトグリーンベレー

    グリーンベレー

    的中実績

    • 11月30日

      住之江3R → 住之江4R

      22万320円

    • 11月30日

      若松3R → 若松4R

      70万7,160円

    • 11月30日

      大村3R → 大村4R

      107万8,680円