【鳴門競艇予想(2/4)】第66回四国地区選手権競走(2023)初日

本日の競艇無料予想解説付き

鳴門競艇「第66回四国地区選手権競走」
初日(2/4)の注目レースと買い目

12Rの予想

基本情報節間成績
級/名前 F/L/ST 全国 当地 モーター ボート 節間成績
レース・艇番/進入(ST)/結果
勝率/2連率/3連率 No/2連率/3連率 1 2 3 4 5 6
1 A1
田村
隆信
F0
L0
0.15
7.31
51.35
67.57
7.56
62.39
76.92
36
26.83
42.68
36
33.33
50.00
2 A1
平高
奈菜
F1
L0
0.14
6.31
41.11
57.78
5.88
24.00
52.00
29
31.46
47.75
33
33.15
53.80
3 A1

美憲
F0
L0
0.13
6.96
55.88
72.06
7.30
59.04
80.32
26
35.26
52.63
81
34.94
57.83
4 A1
中村
日向
F0
L0
0.14
7.23
58.02
77.10
6.73
48.21
64.29
31
38.76
57.30
73
31.11
47.78
5 A1
島村
隆幸
F0
L0
0.12
7.41
61.17
75.73
7.58
63.70
76.71
76
33.87
48.92
77
33.14
49.70
6 A1
重成
一人
F0
L0
0.14
7.20
55.81
75.19
7.50
62.50
81.25
63
32.76
55.17
56
32.72
48.77

インには田村が入り、進入は枠なりだろう。

隣の平高の舟足が良くないので、ここは、センターから林と中村が攻める。

平高もなんとか残したい。
インの田村は平高を壁に1マーク先マイする。

2.3着の相手は林と中村がスピードターンで迫る。
舟足が、飛び抜けた選手不在なので、内枠が有利になるが重成は1マーク捌いて絡んできそうだ。

3着には持っておきたい。

1-34-2346

12R予想買い目
3連単6点

1着

2着

3着

鳴門競艇「第66回四国地区選手権競走」初日がスタート!

皆さん舟券を買う際、モーター・進入・調子・会場の特徴などといった要素から予想を組み立てると思います。
ただ意識しなければいけないのは、どんな“展開”になるのかということ。

そこで必要なのが圧倒的な情報と分析力。

ただ個人で莫大な情報を集め、分析・解析するに想像を絶する時間がかかりますし、即効性はありません。
何よりも競艇予想は一人で考える時代から、予想サイトを使う時代に変わりました。

現地からのリアルタイムな情報や、専門スタッフによる解析・統計データに基づいたシミュレーション、独自AIによる勝率80%超えの買い目などなど。
コロガシで一撃100万円を獲得!なんてのはザラにあるんです。

競艇予想通信が紹介する競艇予想サイトはすべて登録完全無料です。
まだ試したことのない方は是非チェックしてみてください。

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇予想サイト競艇ロックオン

    ロックオン

    的中実績

    • 2月18日

      多摩川9R → 多摩川10R

      42万360円

    • 2月18日

      常滑7R → 常滑9R

      18万3,230円

    • 2月18日

      蒲郡1R → 蒲郡2R

      78万3,960円

  • 競艇バブル

    競艇バブル

    的中実績

    • 2月18日

      尼崎9R → 尼崎10R

      121万1,410円

    • 2月18日

      江戸川6R → 江戸川7R

      67万9,890円

    • 2月18日

      常滑7R → 常滑8R

      44万1,350円