【多摩川】ヤングダービーの展望と出場選手、注目選手(徳山競艇)の展望と出場選手、注目選手

多摩川ヤングダービー220920

9/20〜9/25にボートレース多摩川でヤングダービーが開催される。
今シリーズの見所や、注目選手などをご紹介していこう。

見どころ

ヤングダービーは30歳未満のレーサーが対象レースになるので、30歳以上の選手は出場できない。

若手レーサーの勝率上位の選手とイースタンヤング、ウエスタンヤングの優勝者そして前年度のヤングダービー優勝者が出場権利があるので、若手のトップを決めるシリーズだ。

前年度の覇者は福岡の羽野直也そして今年のイースタンヤング優勝者は、東京の宮之原輝紀
そしてウエスタンヤングの優勝者は、香川の石丸海渡
この3名には必然的に注目が集まるだろう。

それ以外にも虎視眈々と優勝を目指す選手達もいる。
そしてこれからのボート界を背負っていく選手達の戦いなので目が離せないスピード戦が繰り広げられる。

そんな若手レーサー達のプレミアムG1になるので今シリーズの注目選手をご紹介していこう。

注目選手

優勝者以外の注目選手は、まず勝率トップでの選出は群馬の関浩哉だ。

関はルーキーシリーズでは出れば優勝候補になるほどの選手。
先日のSGボートレースメモリアルにも出場するほどの選手現状記念でも活躍するレーサーだ。
今シリーズも優勝候補の一角になる。

そして大阪支部の上條暢嵩にも注目しないといけない。

上條はレベルが高い大阪支部でも今一押しの若手レーサー今後は大阪支部を代表するようなレーサーになっていくだろう。
現状大阪支部は、記念レーサーが多くレベルが高い。
王者松井繁を筆頭に、石野貴之、湯川浩司そして太田和美などトップの中で揉まれてる若手なので強くならないわけがない。
今シリーズも注目選手の一人だ。

そして女子レーサーからは福岡の大山千広と同じく福岡の渡邉優美そして三重の高田ひかる。
香川の中村桃佳など計8名出場している。
さぁ果たして今年のヤングダービーは誰が制するのか。
初日から注目して見ていきたい。

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇予想サイトシックスボート

    SIXBOAT

    的中実績

    • 9月24日

      住之江3R → 住之江9R

      195万2,200円

    • 9月24日

      下関5R → 下関6R

      46万4,100円

    • 9月24日

      住之江6R → 住之江8R

      28万3,500円

  • 競艇予想サイト競艇ダイヤモンド

    ダイヤモンド

    的中実績

    • 9月25日

      下関7R → 丸亀9R

      32万3,760円

    • 9月25日

      丸亀7R → 住之江10R

      13万3,560円

    • 9月25日

      津9R → 浜名湖9R

      112万3,280円