【SG】チャレンジカップ 2023 予想、展望、注目選手

チャレンジカップ

11/21〜11/26の6日間、ボートレース三国でSGチャレンジカップが行われる。

今シリーズの見所や注目選手などをご紹介していこう。

見どころ、注目選手

まずこのチャレンジカップが終われば、今年のグランプリ出場選手が決まる。

最後の賞金ランキングを上げることができるレースになるので、グランプリ出場当確線上の選手は少しでも上積みや優勝を目指してレースを行なっていかないといけない。

優勝賞金3400万なので、下位の選手も優勝すれば一気にグランプリ出場が叶う。

最後の賞金争いのSGになる。特に去年のグランプリ王者の瓜生も現状は賞金ランキング下位に沈んでいる。

そして白井もランキング下位からの巻き返し中。菊池もまだグランプリボーダー上にはいない。

そして、グランプリ出場圏内の選手も、下からの追い上げがあるので、現状維持では抜かれてしまう可能性がある。
しっかり結果を残してチャレンジカップを締めくくりたい。

特に圏内でボーダーライン上の選手は、中島〜篠崎12位から16位までの選手はうかうかしておけない。

そんな賞金争いも気になるチャレンジカップだが、チャレンジカップの優勝者も誰か気になる所だろう。
優勝候補としては、賞金ランキングトップの峰は優勝候補からは外せない。

  • PRデータベース×プロ予想師×予想シミュレータで構築する「勝てる競艇」

    競艇予想サイトADVANCE

    ADVANCE

    的中実績

    • 2月18日

      浜名湖7R → 浜名湖8R

      60万7,750円

    • 2月18日

      常滑9R → 常滑10R

      72万2,500円

    • 2月18日

      江戸川6R → 江戸川7R

      119万3,700円

そして三国開催なので、地元の中島も優勝候補に上げたい。SGチャレンジカップと同時に女子のレディースチャレンジカップも同時に開催される。

女子も年末のクイーンズクライマックスに向けての最後の大きな大会になるので、賞金ランキングから目が離せない。

女子のレディースチャレンジカップに関しては深くはご紹介しないが、男女の最後の賞金争いが繰り広げられる。

三国の6日間になるので、世間は冬になり寒さが増してき日々だが、ボートレース三国は、熱い6日間になりそうだ。

そして最終的にグランプリに出場する選手は誰になるのか。
初日から気を抜けないレースが繰り広げられるだろう。

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇予想サイト皇艇

    皇艇

    的中実績

    • 2月18日

      尼崎7R → 尼崎8R

      103万2,460円

    • 2月18日

      江戸川7R → 多摩川9R

      192万9,440円

    • 2月18日

      浜名湖8R → 常滑10R

      343万9,100円

  • 競艇バブル

    競艇バブル

    的中実績

    • 2月18日

      尼崎9R → 尼崎10R

      121万1,410円

    • 2月18日

      江戸川6R → 江戸川7R

      67万9,890円

    • 2月18日

      常滑7R → 常滑8R

      44万1,350円