【浜名湖】G1 浜名湖賞 の展望と注目選手

浜名湖競艇今節の見どころや注目選手

11/4〜11/9にボートレース浜名湖で浜名湖賞が開催される。

裏では住之江G1が開催されているので、ファンからすればデイ開催の浜名湖が終わってもナイターで住之江G1が買えるというG1祭りのような感じで開催される。

今節の展望だが、地元の深谷知博笠原亮そして坪井康晴服部幸雄に期待したい。

特に笠原亮がG1に帰ってきたのは嬉しい!
1年間のブランクを経て、前節の平和島G1からG1戦線に復帰した。
平和島では1着はなかったが、今節は地元の浜名湖なので、大いに暴れてもらいたい。

深谷は、近況SGやG1の記念戦線での戦いが続くが、まだ今年記念レースでの優勝は無いので、地元浜名湖の記念レースで優勝を飾りたい。

そして坪井はなんと今年まだ1回しか優勝していない。
見ている感じ凄い不調というわけでは無さそうだが、一般戦でも優勝できていない。
なんとか今節はリズム回復させて年末に向かいたい。

そして服部は静岡のレジェンドレーサー一時期はB級に降級していたが、近年また記念戦線にも復活してきた。
ベテランらしい巧みなレース捌きで今節も着を確実に取ってくる上手いレースをしてくれるだろう。
今節出場のメンバーの中で服部が一番浜名湖を知ってる選手だろう。

さぁそんな地元勢だが、遠征勢も負けてはいない。
得点争いに上位に食い込んできそうなのが、誰もが実力を認める群馬の桐生順平、岡山の茅原悠紀、そして滋賀の馬場貴也だろう。

特に馬場は先日のボートレースダービーを優勝しての浜名湖入りなので気分もリズムも良く今節に挑めるだろう。
そして桐生と茅原もスピードターンを持っているし、的確に捌ける選出なので、多少モーターが劣勢でも軽視はできない選手だ。

その他にも注目したい選手も多いシリーズ。
福岡勢の瓜生、篠崎、西山なども注目していきたい選手。

今シリーズの浜名湖も住之江同様熱いG1になりそうだ。
果たして優勝は誰が手にするのか。
初日から注目していきたい。

あわせて読みたい
>>福岡競艇データバンク

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇予想サイト皇艇

    皇艇

    的中実績

    • 5月29日

      三国12R

      35万1,540円

    • 5月29日

      津10R → 児島10R

      274万5,720円

    • 5月29日

      津9R → 大村1R

      332万9,900円

  • 競艇セントラル

    競艇セントラル

    的中実績

    • 5月27日

      尼崎10R → 尼崎12R

      50万4,240円

    • 5月27日

      津8R → 宮島11R

      119万7,000円

    • 5月27日

      唐津12R → 福岡10R

      47万7,930円