【G1】赤城雷神杯(桐生競艇)の展望と出場選手、注目選手

赤城雷神杯 注目レーサー

9/1〜9/6にボートレース桐生でG1赤城雷神杯が開催される。

9月頭からボートレース桐生で強豪が集合してのG1競争、そして9月はG1が目白押しの月その初戦が桐生になる。
では、今シリーズの見所や注目選手などをご紹介していこう。

注目選手

今シリーズまず注目したいのは、地元から参戦の毒島誠に注目していきたい。
毒島は最近は消化不良のレースが続いている。
見ていても以前のような強さを感じない。
今シリーズは地元戦なので、是非ここで優勝して強い毒島に戻れるか。

そして地元からはもう一人注目したいのが、先日SG覇者の仲間入りを果たした椎名豊にも注目したい。

調整力には定評がある選手。
そしてモーターが出来上がれば実力はある選手なので、早めにモーターを仕上げたい。

そして先日の浜名湖のボートレースメモリアルで優勝戦ポールポジションだった菊池だが、スタート遅れてしまい優勝とはならなかったが、この桐生G1を勝って鬱憤ばらしをしたい。
スタート力に定評がある菊池なので、今シリーズ何本のトップスタートが切れるか。

そして怖い存在の白井英治だが、浜名湖の優勝戦でフライングを切ってしまったので、今シリーズは攻めたレースをするのは難しいだろう。
でも捌きでなんとか着をまとめてシリーズ予選を乗り切りたい。

そして滋賀の馬場貴也も怖い存在になる。

いいモーターさえ引けばレース運びは上手いので、一気に優勝候補になるだろう。
3コースが非常に上手い選手なので、馬場が3コースに入れば綺麗な捲り差しが決まる事も多い。

そして三重の井口佳典にも注目したい。
井口は前節の若松の一般戦だが優勝しての桐生入りになるので自身のリズムは悪くなく、記念レースに挑めそうだ。
最近は記念でなかなか優勝できていないが、SGも何度も制覇している実力者なので、そろそろ記念レース1勝したい。

さぁ9月からのG1目白押しの月の1戦目誰が優勝するのか、注目しよう。

ボートレース桐生競艇場の特徴を理解して予想精度を上げよう!

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇RISE

    競艇RISE

    的中実績

    • 5月7日

      浜名湖6R → 浜名湖7R

      48万5,460円

    • 5月7日

      住之江6R → 住之江7R

      30万2,560円

    • 5月7日

      鳴門11R → 鳴門12R

      22万6,000円

  • 競艇セントラル

    競艇セントラル

    的中実績

    • 6月23日

      津10R → 津12R

      30万7,850円

    • 6月23日

      児島7R → 児島11R

      116万4,870円

    • 6月23日

      住之江10R → 大村7R

      29万8,690円