【G2】モーターボート大賞 (児島競艇)の展望と出場選手、注目選手

kojima_moterboat0830

8/30〜9/4の6日間、ボートレース児島ではG2モーターボート大賞が行われる。

今シリーズの見所や注目選手などをご紹介していこう。

見どころ

今シリーズはサブタイトルに、まくりキング決定戦と付けられているので、斡旋メンバーも捲りが得意な選手が多い。
決まり手の捲りが決まるシーンが普段より多くなるのか、それとも捲りに行った選手の隣の選手に展開が向くようなレースが多くなるのか、それとも捲りなどほとんど決まらず逃げが多くなるのかこの辺が今シリーズの見所の一つになるだろう。

そんな捲りが多発しそうな今シリーズだが、捲りを得意にしている選手をご紹介していこう。

注目選手

まず名前を上げたいのが、菅章哉だろう。
競艇ファンなら紹介せずともいいぐらいの捲り屋の選手。
今シリーズも捲ってくれそうなレースを期待したい。

そして女子の捲り屋といえば高田ひかるだろう。
今シリーズのドリームメンバーでもある高田だが、女子戦では何回も捲りを決めている捲り屋だ。
この2名は伸び型のモーターを引けばその時点で要注目のレーサーになるだろう。

そして捲り屋ではないがスタート巧者でスタートからの一撃がある選手も今シリーズは多いその中で注目なのは、松村修二松村敏だろう。

二人ともスタート巧者でカドになった時にはカドからの一撃捲りは十分にある選手なので、今シリーズカドから捲りが出るのか期待したい。

そして初日のドリーム戦のメンバーは、1号艇が地元の山口達也、2号艇が大阪の田中信一郎、3号艇が香川の森高一真、そして4号艇が愛知の岩瀬裕亮そして5号艇が大阪の上田龍星、大外6号艇が三重の高田ひかるというメンバーになっている。

その中で注目は地元の山口達也だろう。
山口は特別レースでまだ優勝がない。
ここは地元開催もあってドリーム戦1号艇なのでまずは逃げて勝利したい。

児島モーターボート大賞は果たして誰が優勝するのか、捲りが好きな選手がサブタイトル通り優勝するのか、それとも他の選手が優勝するのか楽しみなシリーズだ。

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇予想サイト競艇エキスパート

    競艇エキスパート

    的中実績

    • 9月25日

      児島10R → 児島11R

      40万200円

    • 9月25日

      戸田7R → 戸田8R

      25万9,260円

    • 9月25日

      住之江1R → 住之江2R

      37万5,060円

  • 競艇予想サイト競艇ロックオン

    ロックオン

    的中実績

    • 9月25日

      戸田10R → 戸田12R

      50万1,600円

    • 9月25日

      浜名湖8R → 浜名湖9R

      57万6,420円

    • 9月25日

      三国10R → 三国11R

      84万2,400円