ボートレースの格言

ボートレースの格言

一つの嘘を本当らしくするためには、いつも七つだけ嘘を必要とする。
これは有名なルターの名言ですが、競艇界にも格言はあります。

今回はボートレースでの格言を集めてご紹介したいと思います。

ボートレースをやっている人なら、なるほどとなる内容になってますので、最後までお付き合いください。ではいってみましょう。

展開当たれど残り2周

まずはこちらです。

皆さんがボートレースを予想する時はどこを予想しますか?

スタートのスリット隊形や、1マークの攻防を必ず予想すると思います。
あの選手は伸びるから捲りに行く、そしたら隣の選手が捲り差してなどの予想をしていると思います。

バックに抜けて1マークの展開が見事に当たればそこで皆んな喜ぶと思いますが、そのあと2周あり、2.3着が入れ替わるなんて事はよくあると思います。

そんな時にこの格言を思い出せば、ヒモは手広くなりますが的中率は上げれるそんな格言です。

データ見るよりレース見ろ

最近はネットが普及し、様々なデータを見れるサイトが日々増えています。
もちろん当ブログでも複数のデータを収集しています。

特に有名なのが競艇日和艇国バンク過去の選手成績や、モーター連対率逃し率や捲り率など色々なデータを見ることができます。

勿論データも予想の一つのファクターとしてはいいのですが、そこに頼りすぎるより、実際のレースを見る方が情報が詰まっているという格言です。

初めは何が違うのかよくわからないですが、今後予想していくならレースを見て舟足のいい悪いを掴める方が実用性は高いと思います。

安目買わずで高目も買えず

ボートレースは6艇で行われる競技なので、他の公営競技と違い本命はオッズが安くなる事が多々あります。

そんな時に安すぎると買えないという人がいますが、オッズが低すぎてリスクに見合ったリターンが期待できないという事ではあるのですが、的中するなら買うべきです。

よくあるのが、オッズが安すぎるから本線を変えて外してしまう。
しかもはじめ予想していた通りに確定すると何をやってるのかわからなくなってきますよね。

金に目が眩んだ状態になっているので、そんな時はなかなかうまくいきません。

無理に万舟を狙っても当たるはずもなく、負けるだけです。
予想をしたあとオッズが安かったときの舟券作戦は、まず本命対抗の本線は崩さないほうが良いです。

購入前に立てた予想を簡単に曲げないことが重要です。

安目だからといって下手に本命を変更し、結果、変更前の着順できまったときにはもう言葉がでません。
そのため、予想を大幅に変えないでヒモ選びを広げるのが無難になります。

そして万舟や高配当を狙いたいときは、そこから穴となる買い目を増やしていく。
格言から頭に入れておいたほうが良いのは、「安目買って高目も少し」という舟券作戦です。

強気な4コース買う価値あり

競艇予想で本命決着になるレースなのか、それとも中穴から大穴まで狙える荒れたレースなのか、そこを判断するのに4号艇が大きく影響します。

出場レーサーの枠を決めるボートレース番組編成委員も、番組をつくるさいに4枠を重要視している、といった声を聞いたことがあります。

本命が勝つ鉄板レースでイン逃げが決まるときの条件を考えてみましょう。
1コースが得意なレーサーであり、2コースが壁役となり、4コースが捲りを仕掛けない。
この3点が重なったらかなりの高確率と言えますよね!

そして中穴以上の舟券を狙うとは、逆のパターンを考えることが必要になりす。

高配当の舟券を獲るときは、1号艇が1着にならないレースを的中する事が多くなります。
そこを見極めるのに「インが勝つ条件」の逆で、4コースのレーサーが好スタートで強気に攻めるという条件のレースを探してみましょう。

久々の優出は優勝せず

開催初日から舟券を買い、同開催の終盤戦まで予想を続けていると、モーターの変化やレーサーの調子など見えてくるものが増えてきます。

優勝戦までの過程を知っていると競艇予想のうえでアドバンテージをとれることもあります。
このような見方でボートレースを楽しんでいると、ある似たような特徴を持つ選手が見つかったりします。

コンマ1秒を切る好スタート連発で予選・準優戦と通過してきたレーサーでも、最終局面の優勝戦では急に抑えたスタートで走ることがあります。

そういった選手は特にベテラン組が多いのですが、理由は賞金による影響かと思われます。
当然、優勝戦になると一般レースに比べて賞金がアップしますよね。
さらに完走をすることで高額なギャラを獲得でき、フライングは無償となるため、結果に雲泥の差がでます。

どの選手にとっても優勝を手にすることが目標なわけですが、心理的には無事完走を優先してしまうのかもしれません。

優勝戦出場となったときに賞金を下から見ている事もあった、という選手もいるようです。
要するに「勝てば賞金〇〇〇円が手に入る」と考えるのではなく、無事完走が最重要で着順があがれば賞金が増えると見るわけです。
これではモチベーションや気合いの面で他選手に一歩劣ります。

競艇予想の注意点「久々の優出は優勝せず」というフレーズは、「賞金で人格も変わる」という格言に似ていますね。

優勝戦予想の参考に使える格言です。

競艇予想に迷ったら

悪徳競艇予想サイトだけは絶対に登録しないでください。
80以上の競艇予想サイトを検証して、『実際に稼げた優良競艇予想サイト』のみを紹介しています。

本当に稼げた!優良競艇予想サイト

お奨め競艇予想サイトの評価基準

  • 各サイト無料情報30以上、有料情報10以上検証し実際に稼げたサイト
  • 他の口コミサイト約30サイト検証で高評価を得ているサイト
  • 問合せ等のサポート体制がしっかりしていたサイト
  • 競艇予想サイトシックスボート

    SIXBOAT

    的中実績

    • 8月18日

      大村4R → 大村8R

      305万1,720円

    • 8月18日

      三国10R → 児島7R

      208万3,290円

    • 8月18日

      児島6R → 児島8R

      19万7,340円

  • 競艇予想サイト競艇ダイヤモンド

    ダイヤモンド

    的中実績

    • 8月18日

      大村7R → 下関8R

      31万4,600円

    • 8月18日

      丸亀6R → 丸亀8R

      72万200円

    • 8月18日

      蒲郡6R → 大村10R

      33万10円