【競艇ビギナー必見】舟券の購入方法

舟券

行列のできる競艇予想サイト紹介所をご覧頂きありがとうございます。
当サイトでは管理人が検証をした結果、優良と判断した競艇予想サイトのみを掲載しております。
つまり、当サイトに掲載の無い競艇予想サイトのご利用は控えてください。
「当たらない!」「騙された…」という事に成りかねないためです。

では今回は競艇ビギナーの方向けの記事です。
SNSにていくつか、どうやって舟券を買えば良いのか分からない、とのお声を頂きましたのでそちらをご紹介します。

舟券の購入方法は大きく以下の2つに分けられます。
①インターネットで購入 ②現地で購入
この2つです。

インターネットで舟券購入

舟券をインターネットで購入するには『テレボート』が必要となります。
テレボートに登録するとパソコンやスマホから365日全国24競艇場全レースの舟券が購入可能となります!

テレボート会員登録には、以下いずれかの銀行口座持っていることが条件です。
”テレボートに登録したいけどどの銀行口座も持ってない…!”という方は、まず銀行口座の開設から進めましょう。

テレボート対応銀行口座

日々、複数の会場でいくつものレースが開催しています。
また、各競艇予想サイトさんでは、複数の会場をまたいでレース予想をすることも多々ありますので、テレボートをお使いの上インターネット(パソコン・スマートフォン端末)でのご購入を推奨しております。

『テレポート』の詳細は以下よりご確認ください。

現地で購入

インターネットで購入が便利で手っ取り早いのですが、中には「現地ならではの興奮を味わいながら観戦したい!」という方も少なくないと思います。

購入できるのは、全国24箇所の競艇場だけでなく『ボートピア』『ミニボートピア』『オラレ』という全国40箇所以上にある【場外舟券売場】でも購入することができます。
全国の場外舟券売場は以下よりご確認頂けます。

全国場外舟券売場

ただし、競艇場、場外舟券売場によっては全ての競艇場の舟券を購入できるとは限りませんのであらかじめご注意ください。

現地で購入する際、マークシートに記載し購入します。
マークシートは2種類あり、買い方に合わせた記入が可能です。
下記は記入方法の例です。

今回は、下記で購入するケースでご紹介します。

開催場:丸亀
レース:第3
式別:3連単(3-4-1)
単位:1,000円

① 開催場
 マークシートにどこの会場のレースを買うかを記入。
 また、翌日のレースを買う場合は前日発売に記入します。
② レース
 買いたいレース番号を記入。
③ 式別
 購入したい舟券の種類を記入。
④ 1着・2着・3着
 3連勝式なら3着まで、2連勝式なら2着まで記入。
⑤ 金額
 金額を記入する。10と2を塗りつぶせば12となる。
⑥ 単位
 100円・1,000円・10,000円の3種類の単位があります。
⑦ 取消
 間違って記入した際にマークすると、その行に書いた内容が購入に反映されなくなります。

また、競艇初心者の方ですと式別というのが一番分からなく厄介だと思いますので、こちらも簡単ですがご案内します。

単勝1着の艇を当てる(的中率:1/6)
複勝2着までに入る艇を当てる(的中率:1/3)
2連単1・2着の艇を着順通り当てる(的中率:1/30)
2連複1・2着の艇を当てる(的中率:1/15)
3連単1・2・3着の艇を着順通りに当てる(的中率:1/120)
3連複1・2・3着の艇を当てる(的中率:1/20)
拡連複1~3着までの2艇を当てる(的中率:3/15)

見て分かる通り、『複勝』と呼ばれるものが一番確率は高い。
逆に『3連単』は一番当てるのが難しいと言われています。
もちろん、難易度が高い分当たったときの払い戻し額も大きくなります。

ビギナーさんほど、この3連単に賭けがちですが玄人の方でも難しいものです。
もし3連単で一攫千金を狙うのであれば、競艇予想のプロ集団に頼るのが早いでしょう。
100%当たることは間違いなくないですが、ご自分で予想されるよりは遥かに的中率が高く情報量を圧倒的に多いので頼れる存在になってくれることでしょう。
くわしくは以下リンク参考にしてみてください。

それでは、ボートレースライフをエンジョイしてください。

口コミを書く

不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)