鎌倉涼物語

競艇コラム

女子選手の中で、綺麗なレースをする選手として有名な鎌倉涼選手について今回はお話ししたいと思います。
鎌倉選手は競艇選手の中で初物づくめの選手でもあるので、その辺も詳しくお話しさせていただければと思います。

鎌倉涼選手のプロフィール

1989年4月30日生まれ
A型
登録番号4456番
100期
大阪支部所属の女子選手 です。

同期には、平高選手や、川野選手、桐生選手などと同期です。師匠は同支部の五反田忍選手で、旦那さんは静岡支部の深谷選手です。

デビューからの軌跡

● 2007年5月14日に住之江競艇場でデビュー
● 2007年10月28日の多摩川競艇場で初勝利
● デビューから52走目での初1着です
● 2009年4月6日の下関競艇場で初優出
● 2010年3月2日G1初出場
● 同年3月4日の8RでG1初1着
● 2011年芦屋競艇場での「東日本大震災被災支援競走 全日本オール女子手権」で初優勝
● 2012年8月9日からの唐津競艇のレースで2回目の優勝
● 2013年SG笹川賞初出場初レースでSG初1着
● 2013年6月24日芦屋競艇場「男女W優勝戦 スポーツ応援グローバルアリーナカップ」で3回目の優勝
● 2014年3月6日多摩川競艇で4回目の優勝
● 2016年3月1日に同じボートレーサーの深谷知博選手と結婚を発表
● 2018年12月15日蒲郡競艇で3年振りに復帰またしても初出走初1着鎌倉選手の初物づくめ
● 平成生まれ初の女子レーサー
● SG初出走初1着
● 平成生まれ初のSG出場

以上が代表的な初物ですが、当時は平成生まれというだけで初物感がありますが、勿論実力も凄い物を持っていると私は思います。

SG初出走で初1着というのは未だに破られていませんし、しかも男子の強豪選手の中での女子での初1着は凄いと思います。
早くA1に復帰してまたSGで鎌倉選手の活躍を見たいですね。
次は鎌倉選手で私が思い出に残っているレースをお伝えしたいと思います。

2013三国男女MB準決勝決勝

2013年の三国男女MBで鎌倉選手は準優まで駒を進め、準優5号艇での戦いでしたが、隣の井口選手が捲りにいきますたが、捲りきれずその展開をついた鎌倉選手が、突き抜けて 準優を1着で勝ち抜けました。

決勝戦は3号艇登場し、1号艇は王者松井繁スタートしてから伸びていき松井を捲りにいきますが、惜しくも受け止めてられて結果は3着としましたが、SGレーサーにも負けず強気のレースをしました。

SG初出場初レースで1着

2013年の笹川賞で初めてSG出場を決めて、初日のレース3号艇だったのですがSGに初めて出たとは思えないような鮮やかな捲り差しが決まり、そのまま突き抜けて1着を取ります。

女子レーサーで初めて出場して初レースで1着を取った選手はまだいませんでした。
そんな中、鎌倉選手は見事1着を取ってしまったのです。
そしてSGレースの水神祭をいとも簡単にあげてしまいました。
男子レーサーでも初めて出場して1着とるまでは結構な時間がかかったりするのですが、鮮やかにそして見事に1走で決めてしまいました。

突然の斡旋停止からの結婚

そんな鎌倉選手ですが2016年の尼崎競艇での出場を最後に斡旋があったにもかかわらず全てキャンセルすることになりました。
何か怪我でもしたのかと思いましたが、実は静岡支部の深谷選手と結婚報道が入り、お子さんを妊娠されていたという事でした。
怪我でなくてよかったとファンの皆さんは思われたと思います。

産休から復帰

そして、2018年の12月に約3年ぶりに選手として復帰しました。
復帰した競艇場は蒲郡競艇で復帰したのですが、初日2Rの4号艇で登場。誰もが1着は厳しいと思っていたと思いますが、3号艇が攻める展開だったので、展開も向き綺麗な捲り差してなんと1着を取ってしまいます。

これが3年も休んでた人のターンかと思うような見事な捲り差しでした。

鎌倉選手の苦手なコース

鎌倉選手の苦手なコースは偶数号艇のコースは苦手みたいです。
結構トークショーなどで語っています。
見ていても差しがそこまで得意ではないようです。
スピードを落として差してというのが操作的に意外と難しいみたいですね。
なので、レースを見ているとあっさりと負けるレースもあったりします。
偶数号艇が上手くなればもう少し勝率も上がってくるかと思います。
今後上手くなるよう期待したいと思います。

最後に

いかがだったでしょうか。
今回は、女子レーサーの鎌倉涼選手についてお話しさせていただきました。
デビューから、今までで結構初物づくめの選手ですし、実力も兼ね備えた選手です。
女子戦だけでなく、混合戦やSGでも、男子レーサーに負けずのレースをされますし、綺麗なレースをされるレーサーです。
師匠の五反田選手は他の艇にもなかなか当たらないので綺麗なレースをすると絶賛されています。
復帰してまだ、A1には昇格されていませんが、来期あたりにはA1に昇格されると思います。
早く大きなレースでもう一度鎌倉選手のレースを見たいですね。

口コミを書く

不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)