澤大介選手アウト屋卒業

澤大介選手アウト屋卒業

今回はボートレーサーの中でアウト屋として昔から活躍している澤大介選手がアウト屋を卒業するという事が発表されたので、詳しくご紹介したいと思います。

アウト屋とは

まず、アウト屋とは何?という方にアウト屋のご紹介をしたいと思います。

ボートレースは進入は艇番通りにコースの進入をしないといけない訳ではありません。
例えば6号艇の選手がインコースを取りに行ってもルール内であれば許される行為なのです。
その反対で1号艇の選手が6コースに行ってもいい訳で、アウト屋とは常に大外の6コースからの進入で内の選手を捲って勝つという戦略をする選手の事を言います。

その反対で常に一つ内のコースを取りに行く選手の事をイン屋と呼びます。
ではそんなアウト屋を卒業する澤大介選手とはどのような選手なのでしょうか。

アウト屋と反対のイン屋

アウト屋の澤大介選手ですがボートレースにはイン屋の存在も重要になってきます。
少しですがイン屋についてもお話ししておきましょう。
イン屋とはどのコースに入っても内のコースを狙う選手のことを言います。
現役の選手では、鈴木幸夫選手や、西島選手、村上選手、深川選手、石川選手などが有名ですね。

澤大介選手とは

澤大介とはどのような選手なのでしょうかそしてなぜボートレースで1番勝ちにくい6コースにこだわるのでしょうか。
まずは澤大介選手の基本からお伝えしていきましょう。

期:79期
支部 : 三重支部
生年月日 : 1972年8月30日
階級 : B1
身長 : 160cm
体重 : 52kg
1996年11月26日デビュー
2005年2月11日東海地区戦でG1デビュー
2008年2月3日初優勝

元々はカド戦を得意としていた選手だが、2003年頃からどのコースでも6コースから進入していくアウト屋に転向しました。

アウト屋に転向したきっかけ

では澤大介選手がアウト屋に転向したきっかけとはなんだったのでしょうか。
同期に同じくアウト屋の阿波勝哉選手がいるので、その影響でいつしかアウト屋に転向していたようです。

持ちペラ制の廃止

ボートレースのルール改正で2012年から持ちペラ制度が廃止され、オーナーペラ制度に変わりました。
どういう事かというと、2012年までは各選手がそれぞれペラを加工してレース開催の時には5.6枚自分で仕上げたプロペラを持ち込んでレースに挑んでいました。
それが2012年に廃止され、モーターと同じくレース場からの貸し出しのプロペラ制度に変わったのですアウト屋の選手にはかなりの打撃になったと思います。

チルト角度

ボートレースには、チルト角度というものが存在します。
アウト屋にとってチルト角度は非常に重要になってきます。
チルト角度とはどういったものかというと、ボートについているモーターの取り付け角度の事をチルト角度と言いますが、普段のレースでの取り付け角度は大体の選手が-0.5で取り付けるのですが、MAXで3.0まで角度を上げることができるのです。

角度を上げることによって伸びがつくのですが、回り足が落ちると言われています。
アウト屋の選手は伸びが非常に重要になるので、チルトを跳ねて出場してくる事が多いです。
ボートレース場によってMAXの角度が違うのですが、1.5まではいける場が多いので、アウト屋の選手は1.5や0で出場してくる事が多いみたいですね。

アウト屋の存在

ではファン目線で見てアウト屋とはどのような存在なのでしょうか。
そして澤選手以外にもアウト屋の選手はいるのかなどをお話ししたいと思います。

先程少し名前を出しましたが、同期に阿波勝哉選手が同じくアウト屋として活躍されています。
そして先輩に小川晃司選手がいて、澤選手を入れてこの3人が今は生粋のアウト屋として今活躍されていますが、澤選手が今回アウト屋を卒業されるので今後残るのは2名となります。
昔の競艇時代からのファンの方は阿波勝哉選手や澤大介選手の事を追っかけているファンの方もおられます。
やはり大外からの大捲りを期待しているファンの方は多いと思います。
捲りというのはボートレースの一つの醍醐味でもあるので。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ボートレースはインから勝ちやすい競技なのにあえてアウト屋になるという意気込みやそこでやり切っていくというのは非常にしんどいことですが、澤選手にはそれが合ってたんだと思いますが、ペラ制度が変わったことにより勝率が落ち込みアウト屋にこだわらなくてもというのがあったのでしょう。
これからの澤選手に注目していきたいと思います。
そしてボートレースは艇番は決まっていても進入コースは決まっていません。
初心者の方は今後ボートレースの進入駆け引きがあるということを考えながら進入を考えながら予想するのも面白いと思います。

今のボートレースは進入動く事はなかなかないですがアウト屋やイン屋が出るレースは進入から駆け引きがあるので楽しいですよ。

口コミを書く

不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)