ヴィーナスシリーズ 初日結果

6/27から福岡競艇場で始まったヴィーナスシリーズ今回は、特別シリーズということもあって、ヴィーナスシリーズ卒業したオーバーエイジ枠で11人が参戦しています。

今後4節ほど、特別シリーズとして開催される事が決まっているみたいですね。

その中のオーバーエイジ枠で、注目選手としては、田口節子、五反田忍、香川素子などが斡旋されており、五反田忍に関しては前検から注目されていました。

では、今日から始まったシリーズどのような結果になったのでしょうか。

注目の五反田がまず、5Rの1号艇で登場しました、スタート少し後手を踏んで外がいいスタートだったので、捲られるのかと思ったのですが捲くられず1マークを上手く周りなんとか先マイして逃げに持っていきました。

バックに入って2号艇の加藤が差しせまったのですが、伸びがいいのか2号艇より伸びていき2マーク先マイして勝負ありといった感じで五反田のモーターはいいように移りますね。

12Rも4号艇で登場した五反田ですが、小野の1号艇という事もあり、1号艇の小野と2号艇の遠藤が人気を分け合いましたが、スタートしてから3号艇の田口が捲りに行き、絶好の展開で4号艇の五反田が捲り差し、結果4-3-1の2万舟結果になって五反田はこの日2連勝で明日以降も注目です。

口コミを書く

不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)