宮島チャンピオンカップ 5日目展望

4日目勝負掛けの1日が終わり、勝負掛けに成功した選手、勝負掛けに失敗した選手それぞれいますが、勝負掛けに成功した選手は茅原悠紀、正木聖賢、守田俊介、白井英治、市川哲也などが勝負掛けに成功しました。

また辻栄蔵が連勝で、得点率を2位まで上げることに成功しました。

茅原悠紀は、5R4号艇で進入3コースでしたが2着、そして11Rはインコースから古結に差されましたが2着2本で勝負掛け成功させました。

市川哲也も、2R6号艇での出走で5コースカドから06のトップスタートを決めて鋭いまくり差しを決めて1着で勝負掛け成功させています。

明日の準優勝戦の1号艇は、シリーズリーダーの峰竜太と、4日目2連勝で大きく順位を上げた辻栄蔵と、地元の大上卓人がそれぞれ1号艇を手に入れています。

10R大上、平本、魚谷、原田、松下、菊池

11R辻、正木、河合、徳増、市川、白井

12R峰、茅原、古結、谷川、坪井、前本

さぁ明日の準優勝戦から優勝戦の6名は誰が駒を進めるのか、順当に1号艇の3連勝で決まるのかそれとも波乱が起きるのか明日も最終12Rまで目が離せない1日となるでしょう。

口コミを書く

不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)