ボートレース徳山の特徴

ボートレース徳山の特徴

今回は山口県にあるボートレース徳山の歴史や水面特徴をお伝えしたいと思います。
是非最後までお付き合いください。

ボートレース徳山の基本

まずボートレース徳山の基本についてお話ししていきたいと思います。

場所:山口県周南市
水質:海水
干満差:あり
チルトの角度:-0.5〜2

ボートレース徳山の生い立ち

ボートレース徳山は1953年8月27日に開場されました。
開場初日の来場者は4752名で売上は2,257,600円でした。
1980年に東スタンドが新設されました。
1999年には西スタンドがオープンされ、2011年から今のモーニングレースが開催されるようになりました。

各コースからの勝率

各コースの勝率は全国的にどうなのでしょうか。
見ていきましょう。

1コースの1着率:64.1% 2/24
2コースの1着率:14.6% 13/24
3コースの1着率:9.7% 23/24
4コースの1着率:7.6% 23/24
5コースの1着率:3.7% 22/24
6コースの1着率:1.1% 23/24

シード番組

ボートレース徳山のシード番組は1〜4レースがシード番組の企画レースとなっております。

【1R】「モーニング特賞」進入固定戦。1号艇にA級選手それ以外はB級。
【2R】「グランプリ特選」得点増しレース。1号艇に主力選手。2〜6号艇はA級選手か機力上位の選手
【3R】「プライド予選」1号艇はA級選手。
【4R】「モーニング予選」1.2号艇はA級選手、3〜6号艇はB級選手。

モーターボートの交換時期

ボートレース徳山の交換時期はボートとモーターが別々になっています。
ボートは11月。
モーターは4月になっています。

水面特徴

では、ボートレース 徳山の水面特徴はどのようなものなのでしょうか。

知っている人も知らない人ももう一度復讐の意味でも最後まで読んでください。
知らない特徴があるかも知れません。
ではいってみましょう。

追い風が吹かない限り1コース有利

ボートレース徳山の特徴としては、インが幅をきかせていると言う事です。

勿論モーニングレースでインに主力選手が入る事も1つの要因ではありますが、水面がよっぽどの事がない限り荒れません。
そして強い風も吹かないので、インが有利になっています。

追い風が強く吹けば2コース

先程説明したように、風がない時はインコースが強いですが、強い追い風が吹き出すと2コースの差しが決まりやすくなります。
追い風の目安は4メートル以上の風が吹けば2コースから高配当のチャンスになります。

捲りが決まりにくい競艇場

ボートレース徳山の特徴としては、捲りが決まりにくい競艇場ということです。
他のコースからの勝ち方もほとんどが差しでの勝利になっています。

オリジナルデータを活用

ボートレース徳山は競艇場独自のオリジナルタイムを出しています。

公式サイトから見ることができるので、徳山を買う時は是非活用したいデータですね。
モーニングレースなどで、1号艇のタイムがいいとインを信頼していいと思います。

一周タイムと回り足タイムが出るので、展示タイムと併用して使いたいデータですね。

以外と荒れるモーニングレース

先程も書きましたが、ボートレース徳山はモーニングレースのシード番組が4Rまで組まれていて、1号艇に主力選手が入っています。

見た目はインで決まりそうなレースが多くなると思いますが、意外と荒れたりします。

ボートレースの最高配当も徳山モーニングレースから出ているので、案外インから決まらない事もあります。

2号艇の選手や3号艇の選手が壁にならず、捲り差しや捲りが決まれば波乱の配当になる事もあるので、オリジナルタイムや展示タイムはしっかりと確認しましょう。

選手の平均スタートタイミングや今節のスタートタイミングも重要になってきますので、見れるデータはしっかりと確認して舟券を買いましょう。
インのネームバリューや実力で買うと、終わってからしまったという事もよくあるので。

1、4Rは1コースの1着率83%

モーニング開催の1Rと4Rは1コースからの勝率が83%あります。

3連単の出目は1-2=4が多く、次いで1-5-2がよく出ます。
1コースからの勝負にはなりますが、先程も言った通り、インの主力選手を信頼すぎるのもよくないと思います。特に初日はモーター相場も出ていないので過信は禁物です。

干満の差を見よう

干満の差を気にする人もいると思いますが、案外見落としがちですが、海水のレース場は干満の差を気にした方が的中率は上がると思います。満潮に近くなると外の艇は出番が少なくなります。
干潮になっていくと外の艇にも出番がやってきます。

その辺も上手いこと見極めていけば、思わぬ大穴舟券に出会う事があるかも知れません。

まとめ

モーニングレース開催の場として人気の徳山のデーターはわかっていただいたでしょうか。
ボートレース徳山はインが強い競艇場なので、基本的には舟券はインからの予想になってくると思います。
インが飛ぶと大きな配当になる事もあるので魅力のある場になっていますので是非早起きした際はボートレース徳山で遊んでみてください。

早起きは三文の徳になるように応援しています。

口コミを書く

不適切な投稿対策のため、ご投稿頂いた口コミは管理者確認の後に反映いたします。 また、連続投稿・過度に薄い内容・誹謗中傷等は掲載を見送る場合がございます。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)